私の節約・お小遣い稼ぎの方法は無駄なものから省くこと

結婚を機に、お金をあまり使いたくない旦那に合わせて節約をすることにしました。私の節約・お小遣い稼ぎの方法は、まずは、むだなことから省いていることを重視しています。

共働きなので、仕事場でペットボトルの飲料を毎日買うと、2人で8000円は月でかかってしまいます。私の家では毎日2リットルのお茶をパックで煮出し、そのお茶を毎日水筒に入れて持参します。糖分をとらなくて済みますし健康にもとてもいいです。味に飽きてきたらお茶の種類を変えて楽しんでいます。夕食での節約といえば、アレンジをすること。冬場に鍋を作ると、一回目は普通の鍋を楽しみ、次の日の朝はそのだしを使っておじやにします。そして、お昼にはだしを使ってうどんを、つくります。

鍋で三食賄えるので、出しは小分けにして保存しておきます。私の家では冬場は10日に1回は鍋が出てきます。最近は市販の出しもたくさんの種類があるので色んなバリエーションを楽しむことができます。

独身の頃は服や靴にお金をかけていましたが、今はいらない服をフリマサイトで売り、そのお金をもとにセールの時に買い物に行く。何かを売ってから必要最低限のものを買うようにしています。暇な時はアンケートに答えてポイントをかせぐ、おこずかいアプリをダウンロードして小銭を稼いでいます。

一ヶ月で1000ポイントはたまるので、日用品で欲しいものがあればそのポイントを使って買うようにしています。ポイントが、たまっていくと達成感も得られるので今では私の趣味になっています。